血糖値測定器 生活習慣病

キツイ運動も薬も一切使わず
たった3日で血糖値を下げる
ことのできる食事療法


三和科学研究所製の血糖値測定器の特徴

血糖値測定器は、基本的な機能は全て同じです。しかし、製造メーカーによって、色々な特徴が見られます。
自己測定を継続して行なう為に、その特徴が自分に適しているかどうかを見極め、選択する事はとても重要になります。

 

■グルテストNeoアルファ

 

5.5秒、0.6μLで測定可能

短時間で、しかもわずかな血液(ゴマ粒大)で測定できます。

カラー液晶を採用

カラー液晶で血糖値の高低が文字の色でわかります。

エラー表示を日本語で表示

エラーの原因とその対処方法を記号ではなく、日本語とイラストで表示します。

便利な機能を搭載(測定器のモードにより機能は異なります。)

低値・高値の原因入力や、検索、グラフ表示ができます。
※グルテストNeoスーパーの機能を継承しさらに進化させました。


 

販売中止になった過去の商品

■グルテストエース

モットーとして、血糖値を測定する人にとって「使いやすい」と言う事を基本において製造されています。
血糖値の測定というのは、手間がかかる、面倒だ…こういった理由から続けていくのは大変なのです。
これは、裏を返せば「血糖値測定器の機能が複雑だから…」というイメージがあるのではないでしょうか?
しかし、この製品はわずらわしいキー操作が必要ありません。特徴としては、手軽に操作出来る点です。
大きな特徴としては、測定時間が15秒という早さですね。

 

■グルテストNEO

これは、360回分の測定値が記憶出来る製品です。また、食事時間も同様に記録出来るという、記憶量の多さが特徴になります。
もっとも大きな特徴としては、補正作業がいらない血糖値測定器なのです。この点が人気の秘密でもありますよ。

 

■グルテストNEOスーパー

名前の通り、『グルテストNEO』の機能をはるかに超えた高機能性の製品です。
450回分の測定値の記録が出来ますし、測定時間はわずか5・5秒なんですよ。
当然ですが、自動補正機能も付いています。なので、大変充実した機能を持っている機種と言えますね。

キツイ運動も薬も一切使わず
たった3日で血糖値を下げる
ことのできる食事療法


page top