怒るって何?

怒るというのは、

 

不快を外に出す反応。

怒るというのは、不快が外に出た反応です。

 

怒るというのは、不快感から来ます。

 

不快に思っても、すぐには外には出しません。

 

それが耐えきれなくなって、外に出たもの。

 

それが怒るになります。

 

怒る相手が、不快なものとは限りません。

 

別の相手に、怒る場合もあります。

 

それが一番困りますが、人間とはそんなものです。

 

不快に相手に、ぶつけられない気持ちは、ぶつけやすい相手に向けられます。

 

怒るというのは、わけがわからない行為でもあるのです。

 

怒るとは、不快を外に出す反応。