血糖値測定器 生活習慣病

キツイ運動も薬も一切使わず
たった3日で血糖値を下げる
ことのできる食事療法


血糖値測定補助用品について

 血糖値測定器で自己測定。充分に理解しているとは思いますが、本体がけあっても測定は出来ませんよ。
 測定器本体以外に必要なもの。採血に必要な穿刺針。採血をしたものを付着させるセンサー(チップ)。
 これら3点セットがないと、測定する事は出来ませんので注意して下さいね。
 これら以外に測定に必要なものはないでしょうか…
 ここでは、血糖値測定の為の補助用品。用意しておくと便利なもの、役立つものを紹介しましょう。

 

 血糖値測定に必要不可欠なもの。それは『採血』です。
 体に針を刺す行為をします。なので、清潔な手で作業しなくてはなりません。これは、非常に大切な事です。
 近年、病院でも院内感染などの配慮してか、消毒剤を設置しているという所は大変多くなってきています。
 目に見えない最近から自分の身を守る。その為にも、消毒して清潔な状態を作るようにしましょう。
 ですので、血糖値測定器を使用する時。まずは手指消毒剤を使用して、手を綺麗にしましょう。
 そうしてから、作業に取り掛かる事をお薦めします。
 尚、速乾性のものもありますよ。なので、消毒後すぐに作業を進める事が可能です。
 手間をかけず、手を綺麗にする事が出来ますよ。

 

 また、作業する際、手ばかりを綺麗にするのではありませんよ。ちゃんと針を刺す部位も消毒しましょう。
 一度の測定に使用する分が一包みになった消毒綿もあります。測定器を携帯する事が多い人はこのタイプを使えば非常に便利ですね。

 

 採血終了後。針を刺した部位を衛生的に保つ為のパッドも用意しておくのが良いでしょう。
 測定にあたり、衛生面に配慮する必要性は高いです。なので、こういった補助用品を利用する事をお薦めします。

キツイ運動も薬も一切使わず
たった3日で血糖値を下げる
ことのできる食事療法


page top