血糖値測定器 生活習慣病

キツイ運動も薬も一切使わず
たった3日で血糖値を下げる
ことのできる食事療法


血糖値測定器を購入できる場所

 様々な種類がある血糖値測定器。それぞれある特徴を知った上で、自分に最適な物を選ぶのが良いことはお分かり頂けたと思います。
 では、実際に血糖値測定器を購入してみましょう…でも、どこに行けば良いのでしょう?

 

 十数年前までは、だいたいの薬局にも普通に並んでいました。しかし、現在は取り扱っている薬局とそうでない薬局があります。
 置いている店と置いていない店。売上げに関係があるのでしょうか?実は、理由は売上げだけが関係しているのではありません…

 

高度医療器具としての血糖値測定器

 血糖値測定器は、平成17年4月より『高度医療器具』として認定されています。
 この『高度医療器具』を販売する為には、『高度医療器具販売業』の資格が無ければ取り扱う事すら出来ません。
 この資格を取得する為の基準は、とても厳しいものなのです。また、資格許可を申請する手続きに掛かる費用も高額なのです。
 ですので、資格取得と売上げを考えた時、敬遠する薬局が多くなってしまうのです。
 こういった事情がある為、現在では取扱店を見つけるのが困難になっているのですね。

 

消耗品はどこの薬局でも買えます

 ただし、これは血糖値測定器本体の販売だけです。測定器に必要な消耗品の販売についての資格は必要ありません。
 ですので、消耗品はどこの薬局でも販売する事は可能なのです。購入するのに苦労はしないでしょう。

 

血糖値測定器はインターネットで購入しよう

 しかし、今の時代はインターネットが主流になっていますよね。
 町中の薬局を訪ね歩く必要はありません。パソコンで検索すれば良いんです。また、血糖値測定器を通信販売で購入する事も可能ですよ。
 ネットの世界では、写真付で商品説明も詳しくされています。様々な商品を見比べて検討する事も可能なのです。
 当然、消耗品なども購入出来ます。パソコンのサイトを覗いて見ましょう。もしかすると、良い情報を得られるかも知れませんね。

 

 本ホームページでおすすめする血糖値測定器は以下の通りです。

血糖値測定器ランキング・売り上げトップ3

FreeStyle abbott フリースタイル リブレ スターターキット
フリースタイルリブレ(本体)とフリースタイルリブレセンサーをセットにした商品です。 本製品は間質液中のグルコース値を連続的に測定・記録する製品です。 センサーは工場出荷前較正済みで指先穿刺による較正は不要です。 センサーは耐水性で入浴中、シャワー中、水泳中も装着することが可能です。 最長14日間にわたりグルコースデータを提供します。
血糖値測定器ワンタッチベリオビュー4点
・少ない血液量で測れる(0.4μLの血液でも測定可能。穿刺の際の痛みも軽減) ・日本語カラー画面。見やすく大きな文字。使い方を画面でご案内。 ・振り返りできる。30日間の結果をグラフや表で振り返れる。 ・手に持ちやすい形状。高精度の測定結果。 ・目標範囲、食前食後の設定可能。単四電池採用。
ニプロケアファストR 3点セット
センサーの主成分にGDH(グルコースデヒドロゲナーゼ)を採用 ・GDH(グルコースデヒドロゲナーゼ)を反応酵素に使用することにより、溶存酸素の影響を回避しました。 ・メーターとセンサーの最適化により、ヘマトクリット15〜65%で影響がほとんどありません。 充電式バッテリーの内蔵により電池交換が不要 見やすい2インチフルカラー液晶画面 薄型・軽量でコンパクト
キツイ運動も薬も一切使わず
たった3日で血糖値を下げる
ことのできる食事療法


page top